製品紹介

Product data

TOP > 製品紹介 > トップブランド EAGLE-Seriesの特長

トップブランド EAGLE-Seriesの特長

特長 標準仕様

Pickup page

トップブランド EAGLE-Seriesの特長
―先進のフィルターシステム―



日本フイルターが創立以来追求してきたのが精密ろ過技術です。

独創的なアイデアと豊富な実績に基づくろ過技術、常に新しい素材を研究し、徹底した品質管理から製造される
ハイクオリティな製品群。

中でも精密ろ過装置として圧倒的なシェアと実績を誇る「EAGLE-Series」、
ろ過機のトップブランドとしての数々の特長をご紹介します。

  • POINT

    01

    優れた特性を持つ3つの材質バリエーション

    シリーズ A シリーズ B シリーズ C シリーズ
    強化ポリプロピレン 強化ポリプロピレン ポリフッ化ビニリデン
    シリンダー ポリサルホン 強化ポリプロピレン ポリフッ化ビニリデン
    本体 強化ポリプロピレン 強化ポリプロピレン ポリフッ化ビニリデン
    マグネットポンプ 強化ポリプロピレン 強化ポリプロピレン 強化ポリフッ化ビニリデン
    強化ポリプロピレン 強化ポリプロピレン 強化ポリプロピレン
    パッキン エチレンプロピレンゴム
    (EPDM)
    エチレンプロピレンゴム
    (EPDM)
    フッ素ゴム
    (FKM)

    ※強化ポリプロピレン:ポリプロピレン+グラスファイバー

    A シリーズ

    耐薬品性に優れ、透明なポリサルホン(PSF)をシリンダー材質に採用。
    ろ過状況を見ながら運転管理ができ、抜群の扱い易さを実現します。

    B シリーズ

    酸、アルカリ薬品にバランスの良い耐薬品性を持つ強化ポリプロピレン(PPGF)製。
    価格を抑えた実用モデルとしてご提案します。

    C シリーズ

    耐酸性材質のポリフッ化ビニリデン(PVDF)製。
    強酸性液体のろ過に、非常に優れた耐薬品性を発揮します。

  • POINT

    02

    自社開発の大流量マグネットポンプを搭載

    ろ過機として必要とされる流量・揚程を安定して確保するために、
    自社開発した専用のマグネットポンプを搭載。
    精密なろ過精度と大流量を両立しながら、特殊な熱溶着技術によって
    液漏れを徹底的に低減しています。

  • POINT

    03

    さらなる扱い易さのために

    EAGLE-Seriesのろ過機の構造には操作性向上のため、様々な工夫をこらしています。
    日々の運転管理の手間を最小化し、生産効率の向上に貢献します。

  • POINT

    04

    EAGLE-Seriesの幅広い展開

    精密ろ過に優れるフィルターカートリッジ型に留まらず、様々なろ過方式をラインアップしています。
    生産工程で必要とされるあらゆるろ過のニーズに『先進のフィルターシステム』でお応えします。

    ・精密ろ過機 「EAGLE」
    ・ろ布型ろ過機 「EAGLE-PC/FC」
    ・定流量ろ過機 「EAGLE-PRO」
    ・バッグフィルター 「EGB」
    ・2段型ろ過機 「EGS-CA」
    ・フィルターハウジング 「EGH」

    etc.

精密ろ過機・フィルターカートリッジ 製品紹介

各種薬液に対応する高耐食・高精度ろ過